2007年06月22日

筑波宇宙センター

筑波宇宙センターへ行ってきました。予約をいれると1時間半のコースをバスと徒歩で案内してくださいます。

Uchu.jpg



一日5回のツアーがありそのどれも満員御礼。すごい人気です。
「宇宙センター」と付くのは、日本で種子島宇宙センター、筑波宇宙センター、そしてコスモ☆の田舎、角田宇宙センターです。この筑波宇宙センターは最大級の施設。東京ドーム12個分の広さに、1,700人が働いていて、NASAへ行く前の宇宙飛行士もここで訓練するそうです。

まず伺ったのは、人工衛星や、宇宙ステーションのサンプルの部屋。宇宙ステーション「きぼう」は、もっと大きな施設かと思ったのでちょっと驚きました。その後、今から宇宙へ行く部品開発の現場や、宇宙飛行士が疑似体験する大きな水槽などを見せて頂きました。

どうやって宇宙飛行士が決まるかという興味深い話も聞きました。
体力、英語力も大切だけど・・一番は「協調性」。狭い船内で何日も一緒に生活しなくてはいけないのだから、やはり人と和していける人でないと勤まりません。やっぱり、宇宙でも徳育教育でした〜(笑)
posted by コスモ☆ at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4450939

この記事へのトラックバック